Top > 赤ちゃんと健康管理 > ベビーマッサージの方法

ベビーマッサージの方法

ベビーマッサージは、赤ちゃんにたくさん触れることが出来るだけではなく、自律神経や末梢神経を優しく刺激することで、脳の神経を活性化することが出来ます。脳の神経が活性化すると、ホルモンなどの分泌が盛んになり、ストレス解消にもなって、赤ちゃんが穏やかに眠れるようになります。また、筋肉の発達も促すことが出来るので、運動機能が発達して、はいはいやたっちも早く出来るようになるかもしれません。

優しくマッサージされることで、赤ちゃんはお母さんの優しさを肌から感じることが出来ますし、お母さんへの信頼も深まります。このように、ベビーマッサージはいいことづくめなので、是非実践してみましょう。

ベビーマッサージをするときは、お肌を摩擦しないように、ベビーオイルを使います。

 

まずは足から始めます。足全体にオイルを塗ったら、股関節から足先に向かって優しく撫でてあげましょう。

次に足の指を1本ずつ、優しくつまんでポンと離します。そして足の裏を両手でマッサージしてあげてください。次は手です。肩先からお手てまでを撫でてあげたら、手のひらを円を描くように揉んであげます。

手が終わったら、胸の中心からお腹まで、スーッと何回かなでおろしてあげましょう。胸は本当に優しく、優しく撫でてあげてください。次にお腹ですが、時計回りにのの字を書くように、そして、お腹を暖めるような感覚で撫でてあげます。そして、うつぶせにして背中を首筋からお尻まで撫でてあげましょう。

最後にお尻を片方ずつ、円を描くようにくるくると撫でてください。これだけで、充分マッサージ効果があります。

スポンサードリンク

赤ちゃんと健康管理

関連エントリー
赤ちゃんとアレルギー赤ちゃんの目の病気赤ちゃんが発熱したら?赤ちゃんにテレビを見せてもいいの?赤ちゃんのアレルギーを防ぐ、ダニ退治赤ちゃんとアトピー性皮膚炎赤ちゃんとインフルエンザ赤ちゃんのおもちゃなどの消毒は、どれくらいすればいい?赤ちゃんの鼻の掃除方法は?赤ちゃんの生活リズムをつけてあげましょう赤ちゃんの体温は毎日測りましょう赤ちゃんの冬のお出かけで注意すべき点は?赤ちゃんの夏のお散歩で注意すべき点は?赤ちゃんの予防接種は忘れずに!赤ちゃんとペットは一緒にしていいでしょうか?赤ちゃんが嘔吐をしたら赤ちゃんの便秘を解消する方法は?赤ちゃんの便秘のサインは?あせもを予防するには?赤ちゃんに、あせもが出来てしまったら?赤ちゃんの耳掃除のやり方意外と危険!赤ちゃんのつめに気をつけましょう!ベビーマッサージの方法ベビーマッサージがおすすめ!