Top > 赤ちゃんグッズ > ベビーべッドの選び方

ベビーべッドの選び方

ベビーベッドは、必ずなくてはいけないものではありませんし、赤ちゃんが必ずベビーベッドで寝てくれるとも限りません。でも、赤ちゃんだけの空間として、安全に過ごさせることが出来るので、出来ればあったほうがいいでしょうね。

ベビーベッドを購入する場合は、いくつかチェックしておきたい点があります。まずは、家の中での置き場所を、先に決めておきましょう。買った後では、なんとなく置こうと思っていた場所に入らないこともありますし、生活動線の邪魔になってしまうこともあります。

ベッドの高さ、幅を含めて、部屋の扉が開くかどうか、周りに邪魔になるものがないかなどを考慮して、サイズを測ります。ベビーベッドには、床板の高さが変えられて赤ちゃんの世話がしやすい立ちベッドと、歩けるようになったら、床板を外してサークルとして使えるベッドがあります。

どちらのベッドを選ぶかは、自分の使いやすいほうということになりますね。また、ベビーベットの扉も、手前に開くタイプのものと、上下にスライドするタイプのものがあります。狭い部屋では、手前に開くのは邪魔になってしまうので、スライド式のほうがいいでしょう。

ベビーベッドの値段は、高いものも安いものもありますが、なんと言っても、赤ちゃんが寝るものです。
一番大事なのは安全性です。PSマークとSGマークを確認は忘れないようにしてください。

スポンサードリンク

赤ちゃんグッズ

関連エントリー
赤ちゃんのミルクはミネラルウォータで作ったらダメ?赤ちゃんにおすすめの加湿器抱っこ紐の選び方は?赤ちゃんの洋服はどんなものが良いでしょうか?赤ちゃんのお出かけに必要なもの赤ちゃんのおもちゃはどんなものが良いでしょうか?ベビー布団の選び方ベビーべッドの選び方ベビーカーの選び方ベビーカーの種類についてチャイルドシートの選び方赤ちゃんの靴の選び方赤ちゃんに、おしゃぶりは必要?赤ちゃんの靴は、いつから履かせたらいいの?