Top > 赤ちゃんと健康管理 > 赤ちゃんの夏のお散歩で注意すべき点は?

赤ちゃんの夏のお散歩で注意すべき点は?

最近は、紫外線がどんどん強くなっているので、夏になると赤ちゃんを外に出すのは怖いものです。でも、紫外線を気にして外に出ない、というのは、赤ちゃんにとってストレスになってしまうこともあります。ちゃんとお出かけの準備をすれば、夏でも散歩が楽しくなるでしょう。

赤ちゃんは、とっても汗をかきます。ですから、紫外線をふせぐために洋服を重ね着すると、さらに熱くなるので可哀想です。日焼け止めには、赤ちゃん用の日焼け止めを塗って、着るものは薄着にしてあげましょう。

移動する時にベビーカーを使うなら、日よけの幌を下ろして、紫外線を防いであげます。お散歩の途中で、木陰に入って幌をあげてあげると、周りの景色を見れて風通しも良くなるので、赤ちゃんも一息つけますね。

また、赤ちゃんはたっぷり汗をかくと、当然のどが渇きます。赤ちゃんにとって、水分補給はとても大切なことです。たとえちょっとのお散歩でも、必ず哺乳瓶やマグを持って、湯冷ましも一緒に持っていきましょう。

ただし、どんなに準備万端にしても、暑さというのは体にこたえます。お散歩のときは、赤ちゃんの体調を見ながら、20分ぐらいで帰るようにしたほうがいいですね。帰ったら、シャワーなどで汗をさっぱり流して、乾いた服に着替えさせてあげてください。

スポンサードリンク

赤ちゃんと健康管理

関連エントリー
赤ちゃんとアレルギー赤ちゃんの目の病気赤ちゃんが発熱したら?赤ちゃんにテレビを見せてもいいの?赤ちゃんのアレルギーを防ぐ、ダニ退治赤ちゃんとアトピー性皮膚炎赤ちゃんとインフルエンザ赤ちゃんのおもちゃなどの消毒は、どれくらいすればいい?赤ちゃんの鼻の掃除方法は?赤ちゃんの生活リズムをつけてあげましょう赤ちゃんの体温は毎日測りましょう赤ちゃんの冬のお出かけで注意すべき点は?赤ちゃんの夏のお散歩で注意すべき点は?赤ちゃんの予防接種は忘れずに!赤ちゃんとペットは一緒にしていいでしょうか?赤ちゃんが嘔吐をしたら赤ちゃんの便秘を解消する方法は?赤ちゃんの便秘のサインは?あせもを予防するには?赤ちゃんに、あせもが出来てしまったら?赤ちゃんの耳掃除のやり方意外と危険!赤ちゃんのつめに気をつけましょう!ベビーマッサージの方法ベビーマッサージがおすすめ!