Top > 赤ちゃんと健康管理 > 赤ちゃんの冬のお出かけで注意すべき点は?

赤ちゃんの冬のお出かけで注意すべき点は?

赤ちゃんは、夏のお出かけは紫外線や暑さが心配ですし、冬のお出かけは風邪を引かないか心配です。でも、どちらの場合でも、赤ちゃんをずっとお家に閉じ込めておくわけにもいきませんし、免疫力をつけるためにもお散歩は必要です。

ちゃんと寒さ対策をしてあげれば、冬のお散歩も怖くありません。冬にお散歩する場合は、まずは風を通さないような上着を着せてあげます。もこもことした素材は、風のないところでは暖かいものですが、風を通しやすいので、お散歩の場合はダウンコートなどがいいでしょう。

それと、ひざ掛けなども必要ですね。ひざ掛けを持っていくと、寒さ対策だけではなく、むずがったりして抱っこする時でも、くるんであげることが出来てとても便利です。ただし、ベビーカーに乗せる場合は、ずり落ちてしまうことがあるので、ベビーカークリップなどを使って、しっかりと止めておきましょう。ベビーカー用のケープなどもあるので、使いやすいものを選んでおくといいですね。

また、天気というのは変わりやすいものなので、いきなり小雨がふってくることがあります。赤ちゃんが雨に濡れないためにも、ベビーカー用のレインカバーがあると安心です。レインカバーは、突然の強風や、ほこりっぽい場所などでも、赤ちゃんを外気から守ってくれるので、ベビーカーに常備しておくのがお勧めです。

そして、赤ちゃんの体温は大人よりも高いので、赤ちゃんが汗をかいていないか、チェックすることも忘れないで下さい。汗をかいていたら、着ている服を1枚脱がしてあげたり、カバーを取ってあげましょう。

寒さ対策も大切ですが、赤ちゃんの体温調節が出来るように、厚手のものを着せるよりも重ね着させたほうがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

赤ちゃんと健康管理

関連エントリー
赤ちゃんとアレルギー赤ちゃんの目の病気赤ちゃんが発熱したら?赤ちゃんにテレビを見せてもいいの?赤ちゃんのアレルギーを防ぐ、ダニ退治赤ちゃんとアトピー性皮膚炎赤ちゃんとインフルエンザ赤ちゃんのおもちゃなどの消毒は、どれくらいすればいい?赤ちゃんの鼻の掃除方法は?赤ちゃんの生活リズムをつけてあげましょう赤ちゃんの体温は毎日測りましょう赤ちゃんの冬のお出かけで注意すべき点は?赤ちゃんの夏のお散歩で注意すべき点は?赤ちゃんの予防接種は忘れずに!赤ちゃんとペットは一緒にしていいでしょうか?赤ちゃんが嘔吐をしたら赤ちゃんの便秘を解消する方法は?赤ちゃんの便秘のサインは?あせもを予防するには?赤ちゃんに、あせもが出来てしまったら?赤ちゃんの耳掃除のやり方意外と危険!赤ちゃんのつめに気をつけましょう!ベビーマッサージの方法ベビーマッサージがおすすめ!