Top > 赤ちゃんと食事 > 赤ちゃんの食物アレルギーが心配・・・。

赤ちゃんの食物アレルギーが心配・・・。

赤ちゃんの食物アレルギーが心配・・・。

食物の成分というのは、体の中に入ると、消化して細分子化されることで栄養となり体内に吸収されていきます。

でも、赤ちゃんは、消化機能が未発達なので、細分子化されていないものも体内の吸収されてしまいます。また、体に必要な成分と害のある成分を区別することが出来ないので、アレルギー反応が起こりやすくなってしまうのですね。

卵、小麦、大豆、牛乳、米は五大アレルゲンと呼ばれるもので、アレルギーが起こりやすい食物といわれています。でも、これらは人間の成長に必要な栄養分なので、「アレルギーかもしれないから」と言って食べさせないというのはいけません。

まずは、少しずつ与えて、何も異常が出ないか様子を見てみましょう。大丈夫なようであれば、量を増やしていって、食べられるかどうかを見てみることが大切です。

また、卵などは火をしっかり通すことも大切です。いずれにしても、食べてなんらかの症状が出たら大変なので、病院がやっている時間に食べさせてみるようにしてください。アレルギーが心配な場合は、食べさせないのではなく、食べさせてみて、何も異常がないかを確かめることが重要です。

赤ちゃんのころにアレルギーが怖くて食べさせなかったものを、小学生ぐらいになって、給食やよそのお家で食べてしまって、アレルギーが出る場合もあります。近年では、そばやごまなどでもアレルギーが出ることがあるので、出来るだけ多くの食材を、ママが見ている前で食べさせてあげるようにしましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんと食事

関連エントリー
育児中、買い物ができない時赤ちゃんのミルクはミネラルウォータで作ったらダメ?赤ちゃんの、食生活でアレルギーを予防するには?赤ちゃんの食物アレルギーが心配・・・。初めての離乳食|離乳食の準備をしましょう!赤ちゃんに果物はあげていいの?もぐもぐ期(月齢目安は7ヶ月から8ヶ月)の離乳食についてかみかみ期(目安月齢9ヶ月から10ヶ月)の離乳食についてごっくん期(月齢目安は5ヶ月から6ケ月)の離乳食について離乳食の悩み|初めての離乳食