Top > 赤ちゃんと健康管理 > 赤ちゃんが発熱したら?

赤ちゃんが発熱したら?

赤ちゃんというのは、大人のように上手に体温調節できません。

ですから、体温は高めで汗をかきやすいですし、逆に汗で冷えてしまった場合も自分で温かくすることが出来ないのです。また、免疫力も低いので、ウィルスに感染しやすくなっています。赤ちゃんが、熱を出しやすいのはそのためですね。

赤ちゃんが発熱する場合、突発性発疹症という病気が原因の場合がとても多く、約70%を占めています。免疫力が弱くなってくる6ヶ月ごろから1歳ぐらいまでの赤ちゃんがかかることが多いこの病気は3日間ほど高熱が続き、その後発疹が出ます。

いきなり高い熱が出るので心配するママも多いと思いますが、この病気は自然に治っていくものなので、慌てなくても大丈夫です。それよりも、3ヶ月までの赤ちゃんの熱の方が危険です。肺炎や髄膜炎という重たい病気になってしまうこともあるので、熱が少しでも高い場合はすぐに病院へつれていきましょう。

赤ちゃんは、もともとが大人よりも高熱なので、平熱を測っていないと、「いつもよりも熱が高い」という目安が分からないことがあります。ですから何でもないときでも、赤ちゃんの熱は毎日測っておくことが重要です。いずれにしても、赤ちゃんの熱に慌てないように、かかりつけのお医者様を決めて相談できるようにしておきましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんと健康管理

関連エントリー
赤ちゃんとアレルギー赤ちゃんの目の病気赤ちゃんが発熱したら?赤ちゃんにテレビを見せてもいいの?赤ちゃんのアレルギーを防ぐ、ダニ退治赤ちゃんとアトピー性皮膚炎赤ちゃんとインフルエンザ赤ちゃんのおもちゃなどの消毒は、どれくらいすればいい?赤ちゃんの鼻の掃除方法は?赤ちゃんの生活リズムをつけてあげましょう赤ちゃんの体温は毎日測りましょう赤ちゃんの冬のお出かけで注意すべき点は?赤ちゃんの夏のお散歩で注意すべき点は?赤ちゃんの予防接種は忘れずに!赤ちゃんとペットは一緒にしていいでしょうか?赤ちゃんが嘔吐をしたら赤ちゃんの便秘を解消する方法は?赤ちゃんの便秘のサインは?あせもを予防するには?赤ちゃんに、あせもが出来てしまったら?赤ちゃんの耳掃除のやり方意外と危険!赤ちゃんのつめに気をつけましょう!ベビーマッサージの方法ベビーマッサージがおすすめ!